ホワイトデー ドーナツ リメイク

今年のホワイトデーは、ドーナツをリメイクして贈りませんか?
世界で一つの贈り物リングリングドーナツ

世界で一つの贈り物リングリングドーナツ

ドーナツをリング(指輪)に
見立てて作ったリングなRing!
サクサクとしたキャラメルクリームと香ばしい
ナッツが特徴の『キャラメル ナッツ リング』と
季節のフルーツをベースにした
ほのかに甘酸っぱい香りの『ベリー リング』。
世界でたった一つのあま~いリングを
プレゼントしてみては?

キャラメルナッツリング
「オリジナル・グレーズド®」1個
ベリーリング
「チョコレート チョコレート」1個

1.

ドーナツの横にナイフを入れ、
半分までスライスする。

1.

1.

ドーナツの横にナイフを入れ、
半分までスライスしたところに
ラズベリージャムを塗る。
チョコペンでドーナツ表面に文字を書く。

1.

2.

スライスした間に
ガナッシュクリームを入れ、
チョコペンでドーナツ表面に文字を書く。

2.

1.

イチゴを1/4にカットする。

1.

3.

トリュフボールのトップに大小のアラザンをつけ、【2】でスライスした間に挟むように置く。さらにミックスナッツ、オレンジピールなどを飾り、空いた所に色味のあるクランベリーなどを添えていく。飾ったナッツの上に、チョコペンで線描きして完成。

3.

3.

ホワイトチョコがけドライイチゴの上部先端を1㎝程カットし、アラザンを埋めて【1】でスライスした間に挟むように置く。 さらに【2】で切ったイチゴを先端が外に向くように両サイド2個ずつ並べ、 ミントを添えて完成。

3.

自宅で作るガナッシュクリームの作り方
【1】生クリーム:板チョコ=1:1の割合で用意します。
【2】生クリームを器に入れて電子レンジで沸騰させます。
【3】そこへ、刻んだ板チョコを入れて混ぜ粗熱をとって冷蔵庫で
    冷やすと粘度がでてガナッシュクリームの出来上がりです。
オリジナル・グレーズド®で作れる!

気分はパティシェ!パフェ仕立てのドーナツネックレス

ドーナツを器に見立てて作ったパフェ仕立てのドーナツネックレス。
ドーナツにバナナをサンドしてアイスクリームやイチゴ、ブルーベリーをトッピングした欲張りスイーツです。
クッキーやフルーツを使ってネックレスのように飾れば、キュートなスイーツジュエリーの出来上がり◎

キャラメルナッツリング
「オリジナル・グレーズド®」1個

1.

イチゴのヘタを取り、
上の部分にV字の切りこみを入れてから、
4枚にスライスする。

1.

気分はパティシェ!パフェ仕立てのドーナツネックレス

2.

ドーナツの横にナイフを入れ半分までスライスし、バナナの輪切りを挟みプレートの下部中央にのせる。穴の部分にバニラアイスを入れ、斜めに切ったバナナ、【1】でスライスしたハートのイチゴ4枚、ブルーベリー3粒、ミントを飾る。ドーナツの表面にチョコペンでイニシャルを書き、その上にアラザンを置く。

2.

3.

【2】のドーナツの中央から左右対称に、ブールドネージュ3個ずつ、ブルーベリー5個ずつ、【2】でスライスしたハートのイチゴを4枚ずつネックレスのように並べ、最後にブールドネージュとリボンを置いて完成。

3.


『ドーナツ リメイク』とは

クリスピー・クリーム・ドーナツが提案する”ドーナツにひと手間をほどこしてアレンジを楽しむ” 新しいドーナツの楽しみ方です。
クリスピー・クリーム・ドーナツの特徴は、76年続く秘伝のレシピで作られたオリジナル・グレーズド®に代表されるシンプルな味わいと、
見た目の華やかなデコレーションドーナツです。
シンプルなドーナツだからこそ、ひと手間加えることでいつもと違う味わいが楽しめたり、既にデコレーションされたドーナツだからこそ、
飾り方をひと工夫するだけで簡単にデコレーションケーキのような華やかさがお楽しみいただけます。

清水涼子氏

清水涼子氏 プロフィール

千葉県に産まれる。現在は2児の男子の母。
大手企業で冷凍ケーキの開発を担当。ベンチャー企業に移籍後は中小企業のレストラン
200社以上を対象としたデザートメニューの企画開発を担う。
出産により退職後は、子育てに忙しいママでも簡単に…、誰でも失敗をしないで5分でできる
カフェスタイルなおもてなし「スイーツリメイク」を発案。
市販スイーツにひと手間の工夫を凝らし、飾る・組み合わせることを楽しむ「スイーツリメイク」を、
新たなるもう一つのお菓子作りの一環として世に広めるためにブログ執筆や講座開講を通し活動中。
他にもデザートを通した食育講座講師、地方行政の食の新企画に携わり審査調査員などを担う。