ビジョン
私たちのビジョン
「おいしい、楽しい、みんな大好き!」
それは、KKDに集うお客様や仲間のためにある言葉。
大切にしたい、私たちのこだわりが込められています。

ブランドへのこだわり

【伝統】

1937年の創業以来、ひとつひとつ丁寧に、手づくりでつくられるドーナツを提供。オリジナルレシピを守り続けている「オリジナル・グレーズド®」に代表される、どこにもない食感、風味豊かな味わいを、お客様に提供し続けています。創り手の見える店舗空間も、日本各地の一号店では変わらぬ取り組みとして続けています。

革新的なチャレンジ

【革新創造性】

何度も行きたくなる、お店に行くと元気や笑顔になれる、幸せな気持ちになれるお店。そんなお店を、一人ひとりが思い描きながら、これまでになかったチャレンジをして創り上げていきます。単においしいドーナツを売るだけでなく、一人ひとりの接客やサービスの品質、商品や店舗づくりのアイデアを大切にしながら、感動体験を提供します。

日本中がファンになるブランドづくり

【ブランド】

感動体験提供企業として、より多くの日本の皆様に、私たちのお店を、商品を、一人ひとりの社員を、大好きだと言ってもらえるブランドを目指します。そのために、変わらぬ伝統や歴史を守りながらも、「Magic Moment」を生み出す革新を続けることが必要です。つまりブランドとは、私たち一人ひとりの社員の意志と行動そのものなのです。

ENTRY
MENU

ページの先頭へ