ロゴ

COLUMN

コラム

2020.08.26

【クリスピー・クリームのおいしさの秘密】ドーナツを主役にするパッケージ

【クリスピー・クリームのおいしさの秘密】ドーナツを主役にするパッケージ

クリスピー・クリームのドーナツは、平置きに並べてお持ち帰りいただけるドーナツ専用のボックスでご提供しています。専用のボックスは3個・6個・12個の3種類の箱でご用意!今回はドーナツを平置きにしている理由についてご紹介します。

ドーナツを引き立てる、平置きで入るパッケージを開発

ドーナツへのこだわりを食べるその瞬間まで保つために

ドーナツをなぜ平置きにしているのか。その理由を語る上ではずせないのは、わたしたちの“ドーナツへのこだわり”です。もちろんドーナツを縦に並べることでスペースを省いて梱包できるのですが、そうできないのには理由があります。

まずは「ドーナツの生地へのこだわり」です。
毎日粉からつくる新鮮な生地は、クリスピー・クリーム・ドーナツの特徴である、ふわっとした柔らかい食感を生み出しています。とても繊細で柔らかい生地から生まれる食感を損なわないために、平置きで箱に詰めてお客様にお届けをしています。

次に「トッピングへのこだわり」です。
クリスピー・クリームのドーナツは、1点1点手作業でデコレーションを行います。ドーナツを見た瞬間に笑顔になっていただきたいという想いを込めて、1つ1つ人の手で仕上げられるドーナツは、まるで1つの作品のよう。繊細なデコレーションをご自宅やプレゼントいただいたお客様のお手元まで保つために、ドーナツを平らに並べた状態で運ぶことができるボックスを開発、全世界で使用しています。

最後に「箱を開けたときのワクワク感へのこだわり」です。
お誕生日やちょっとした差し入れなど、さまざまな場面で大活躍のドーナツ。わたしたちのドーナツはお腹を満たすだけでなく、箱を開けた瞬間に思わず「わぁ!」と声をあげて喜んでいただけるような、ちょっとした楽しい気持ちや嬉しい気持ちになっていただけるスイーツであることを大切にしています。
箱を開けたその瞬間からドーナツを楽しんでいただけるように、あえてドーナツを縦向きではなく横向きに並べています。

幅広いシーンで大活躍の『オリジナル リユーザブルバッグ』が登場

2020年7月1日より環境に配慮した取り組みの1つとして、全国で義務化されたプラスチック製バック有料化に伴い、お客様にはエコバックをお持ちいただくなど多大なご協力をいただいています。一方で箱が大きく入りにくいというお声も頂戴しています。そこで、繰り返し何度もお使いいただける『オリジナル リユーザブルバック』を開発しました。
ハーフボックス(ドーナツ6個用)が最大で4箱入る再利用可能なショッピングバッグは丈夫なポリプロピレン製で水にも強く、大容量なので買い物シーン以外にも普段使いやアウトドアといったレジャーシーンまで幅広くご利用いただけます。

その他にもドーナツを12個お買い上げの際には、6個用の箱に分けて2箱でご提供や、ドーナツを6個お買い上げの際には、3個用の箱に分けて2箱でご提供といった詰め方も可能です。用途に合わせてこだわりのドーナツをお楽しみください。

クリスピー・クリーム公式アプリ PAGE TOP